広さもある格安レンタルスペースで新入社員の研修会を開催

新入社員研修会をレンタルスペースで開催

自社での会議室は必要?

企業が成長するためには、社員は大切な財産です。
入社したばかりの新入社員に一刻も早く貴重な戦力になってもらうためには新人社員研修はとても重要になってきます。
そのため、多くの企業が、新入社員の研修会を実施しています。
新卒の新入社員は、学校を卒業したばかりで、社会人としての経験がありません。
これから働くうえでのビジネスマナーは、挨拶の方法や勤務時の服装から電話の応対や取引先への訪問の方法など多岐にわたります。
会社の歴史・方針や職種・業界の特徴、今後のビジョンなど現場で活躍してもらうために、さまざまなプログラムを用意しなければなりません。
限られた時間の中で効率的に吸収してもらうには、スムーズに研修が行える会場が必要となります。
自社の会議室では、広さが充分でなかったり、時間の制限、周囲がばたばたとしていたりとなかなか集中して行うことができないこともあると思います。
内容にあったレイアウトの中で机や椅子・プロジェクターなど環境を用意しなければなりませんので、準備もコストがかかります。
近年、レンタルスペースの需要は、とても高くなっています。
多目的室ともいわれ、会議や展示会からプライベートなパーティーなどでも利用されています。
また、場所の提供以外にも目的に応じての設備やサービスも充実しているのです。
新人研修会もレンタルスペースで行ってみてはいかがでしょうか。
そのメリットや注意点などをまとめてみました。

TOPへ戻る